FC2ブログ
 



介護の仕事(その9)
2017-12-01 Fri 20:37
今の職場に就いて、1年が経った。
自分の身体が壊れる事を案じながら、まだ続いている。
しかも以前の職場よりも業務はきつい。
とんでもない所に来てしまった・・と思った。
現場の人間関係もゼロからのスタート。
周囲に認められようと頑張り抜いた。
腰がまた落ちそうになった事も・・
仲間内で要領よく動かない先輩がいて、
キツい業務ばかり回ってくるようだった・・
やめようかな、と何度も思った。
辞める前に自分の出来る事、改善策はないかと模索し、
実行した。
その後、改善が見られるようになった。
まだまだ改善の余地がある現場だ。
今では仲間に認められている。
人手不足がずっと続き、現場負担はいつも大きい。
利用者はかなり多く、今では信頼も得ている。
中でも上品な高齢者が多く、
ババァなどと言えたものでは無くなっている。
可哀想な老人たちのお世話してあげなくちゃ、
と自然な気持ちで対応している。








別窓 | 人類について | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 天の川のほとりで.. |